これからWEBサイトを公開したい人のためのおすすめサービス

ドメインレジストラ

  1. バリュードメイン 自分がshotanet.infoのドメインを取得して以来ずっとここで注文している。大阪の独立系サービスだったが、いつの日かGMOの傘下に入っていた。(PR)

レンタルサーバー

  1. Coreserver  バリュードメインが運営するレンタルサーバー。大きな事故などは無く利用できている。最近はコントロールパネルのUIが刷新された。

課金しておくと便利なサービス

  1. AWS 何でもできる。使わなければ無料、間違った使い方をすると100万の請求が来るなど、怖い話もたくさんあるが、まずは登録して実験しよう。
  2. GoogleWorkspace これがあると、自分のドメインのメールアドレスをGmailのインターフェースで見ることができる。自分のメールを運用しよう。(企業でも多く使われているので、自分で設定すれば勉強になります)

WordPressで課金したい有料プラグイン

  1. Elementor Pro 最近ブロックエディタが標準搭載されているため、必要性は下がったが、自作でテーマが作れなくてもオリジナルな表現ができる。
  2. Advanced Custom Field Pro 投稿フィールドをUI操作で追加削除することができる。ECサイトのようなものを構築可能

定期テスト70点台から伸び悩む人向け問題集(国語)

定期テストで70点から伸び悩んでいる人多いと思うのですが、新しいアプローチを試してみるのはどうでしょう。今までの勉強法で精度を上げるよりも、新しい観点で学習したほうが意外とすんなり伸びたりします。

大学受験では定番となった出口先生のシステム国語ですが、夏休み前の中学3年生には高校受験版がおすすめです。受験対策、定期テストの勉強にどうぞ。

IFTTTを始めたらグーグルホームが欲しくなった話

https://ifttt.com/

結構昔から、IFTTTというサービスがあります。IFTTT(イフト)のサービス名は IF THAT THEN THAT(もしそれならそのとき、あれして)という頭文字に由来しており何かと何かをつなぐサービスなのです。世の中にAPIという言葉がはやり始めたころからAPI同士をつないでもっと便利にしようというサービスで、存在は知っていましたが、つい最近まで気に留めていなかったのです。ただ、スマホを持ち歩くような時代になった今、GPSをつけっぱなしでも電池の消費量は気にならなくなり、ちょっと使ってみようかなと始めました。

どこかのエリアに入ったとき家族にLINEするような活用をしています。

 

御社の話を聞かせてください

新しいプロジェクトや中小企業さんの広告物デザインをする際は必ず創業から今に至るまでのお話を伺わせてもらっています。

そこには、思いや大切にしていること、価値観などが色濃く反映されるのです。創業から何十年も経っている企業でも初代の思いが残っている場合が多くあります。

紙面に載せることはできないかもしれないけど、その背景を聞くか聞かないかによってデザインの質に大きく影響が出ます。

簡単にパパッとと思われるかもしれませんが、小清水印刷にお任せいただいた以上は、少しでも多く、貴社の素晴らしさがより多くの人に知ってもらえるようデザインしていきたいです。

よろしくお願いします。